【崇蘭川品牛肉麺】屏東市内で一番美味しい牛肉麺はココだ!台湾グルメ

【崇蘭川品牛肉麺】屏東で一番美味しい牛肉麺はココだ!台湾グルメ

台湾グルメといえばマンゴー、パイナップル、小籠包にタピオカ

そして牛肉麺!

たくみ先生
たくみ先生
よっ!

どーも背骨を骨折していて長期離脱していたたくみ先生です。

今回はウチの近所のわたしが自分の足をつかって食べ歩いて見つけた激うま牛肉麵のお店を紹介します。

※あくまで個人的主観です。

麻辣牛筋肉麺110元

屏東ってなにがあるの?

たくみ先生
たくみ先生
自然と自然と自然です。。

というのは冗談で東港というマグロの水揚げで有名な港があったり、その東港からフェリーでいける小琉球という美しい島やダイビングで知られている墾丁というリゾート地があったり、パイナップル畑が、、、

たくみ先生
たくみ先生
あ、やっぱり自然しかなかったです。

基本的にのどかな農業県である屏東縣。

最近では屏東縣産のパイナップルが日本に輸出されたことで、名前を聞いたことくらいはあるよー。という方もいるのではないでしょうか。

台湾が日本に輸出しているパイナップルの約半分が屏東縣産なんです!

 

パイナップル=屏東縣と覚えてください!

日本大手スーパーのパイナップル記事

【送料無料 1日2000kg売れてます!】金鑚パイン 約4.5kg 3~4玉 台湾 パイナップル きんさんパイン 金鑚鳳梨 高糖度 甘い パイナップル 送料無料 4月中旬から順次発送

台湾グルメの代表格【牛肉麺】ってなに?

さて本題の牛肉麺屋さんに触れる前に牛肉麺ってなんだよって質問に答えましょう。

【牛肉麺】はルーロー飯、臭豆腐に並ぶ台湾ローカルフードで名前の通り、牛肉や牛骨、野菜を煮込んだスープに香辛料を加えた麺料理です。

 

屏東市内でも多くの牛肉麺店がひしめき合っています。

『店の多さは味の多さ』屏東市内どころか台湾中が牛肉麺激戦区といえるほど、とにかく軒数が多いんです!

たくみ先生
たくみ先生
市内全店舗制覇しようとしたけど、まわりきれない。。

崇蘭川品牛肉麺 屏東市内で1番美味い牛肉麺

こちらのお店の牛肉麺は川味牛肉麺と呼ばれる台湾独自の進化・発展を遂げた牛肉麺。

川味牛肉麺とは豆板醤をいれることで辛味・香りがプラスされ、従来の牛肉麺とは一風変わった存在感を示す1杯です。

麻辣牛筋肉麺110元

麻辣牛筋肉麺110元(乾拌麺)

 

コチラのお店では麺の大盛無料!

たくみ先生
たくみ先生

免費加麺‼(大盛り無料)

お味はかなり濃厚な牛ダシに豆板醤の塩みと辛みが調和していて非常に上品ながらガツンとくる癖になる味。

ちなみに細麺・太麺選べます!

そして上にのっている牛スジが丁寧に味付けされていて絶品です!

口に入れた瞬間ホロホロと崩れる牛スジは病みつきになること間違いなし!

あなどれないサイドメニュー

こちらのお店、実はサイドメニューが侮れないんです。。

川品饂飩湯(50元)

豬耳朵(ミミガー40元)

屏東を訪れたら是非訪れてほしいお店ですね♪

 

店舗情報

住所 屏東市廣東路1598號
営業日 毎週月、水~日曜日
営業時間 11:00〜14:00、17:00〜20:30
定休日 火曜日
ホームページ Facebook
おススメ度 ★★★★★

 

屏東市内厳選おしゃれカフェ6選 現地在住者のおすすめ

台湾旅行の穴場 屏東・青島街 日本統治時代の面影が残る街

「太陽」屏東の行列のできる支那そばラーメン・餃子

正筠小篭湯包 鼎泰豊(ディンタイフォン)だけじゃない!小籠包は屏東にあり!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です